ロッテリアで2013年2月22日から期間限定で発売開始された、規格外の"はみだし"バーガー第1弾「はみだしえびバーガー」を食べてみました。

13022201

上記は、はみだしえびバーガーのLセットで、”はみ(はみ)だし”にちなんで、¥830みたい。
はみだしセットは通常Mサイズのポテトとドリンクがセットだけど、無料でLサイズに変更が可能だったので、Lセットにサイズアップしてみました。

そもそも、なぜはみだしバーガーが誕生したのかといえば、これまでにタワーバーガーとして高さのあるものを販売した事があり、「縦は制した!今度は横だ!」という事らしいです。

はい、では、こちらがウワサの「はみだしえびバーガー」(単品¥500)。

13022202

公式発表では、えびパティは通常の長さ2倍、重量2.5倍らしい。
えびパティ15cmだそうですが、常備しているメジャーで計測したら16cmありました。
高さは9cmだそうですが、計測忘れたので、実際はわかりません。
総重量は270gですが、こちらも計測していません。
カロリーは1個977kcalで、ごはん4杯分に相当するみたい。

通常のえびバーガーでは、えびパティにブラックタイガーを使用しているのですが、こちらのはみだしえびバーガーではバナメイエビを使用しており、よりプリプリな食感を楽しめるのだとか。
あとは、右側と左側で異なる2種類のソースが使用されています。
上記画像では、左がタルタルソース、右がオーロラソースになっています。

とりあえず、エビパティの食感の違いとかわかりませんでした。
好みの問題ですけど、オーロラソースで食べたら美味しかったです。
ソースが無いと美味しくないかな。

まあ、ネタで一度食べたらそれでいいかな?という商品でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote