転職するのしないのってことで、ちょっと話がストップしていましたけど、改めて転職に向けて動きだしました。
まあ、何となく止まってしまったのは、ゴールデンウィークがあったり、仕事が増えたり、そもそもがスタッフが辞めてしまったり、長期休暇中だったりで、もし転職で抜けることになったらとても現場がまわり切らない状況で、職探しに集中できないとかゆっくり探せないとか、そういうことでした。何言ってるかわからないかもしれないですが、そういうことなので。
で、まあ、たまたま統括マネージャーが個別に色々と話をする機会を設けたところで、そこに私が転職を考えている話を耳にしていて、「事務所に来て」というとこだったので、6月2日(月)に話し合いに行ってきたわけです。
まあ、当然のように、「辞めてほしくない」 って話を間接的にしてきたり、会社の現状の話をしてみたり、給与の話をしてみたり、そんな話し合い。
確かに、デカイ現場を取ってきたり、現場数も着々と増え続けて、会社としては上向きなのはわかった。
だけど、私達みたいな一作業員にどれくらい待遇面で変化があるのか? 聞いていても全く良くなる気配も無い。
「手取りでどれくらい欲しい?」 って話になって、希望額を言ったら、色々と説明してくれたんだけど、おかげで、もう天井が見えてしまった。
 まあ、色々と説得されたので、「即決できない」と1週間の猶予を貰って、その日は終了。

で、1週間後の6月9日(月) に再び事務所で話し合い。
いや、もう、話し合いというより、こっちは「やっぱり転職する」 ってことを告げただけなんだけど。
まあ、会社側も、もう止めはしない。なんてことは無い。
 掃除屋さんだから、「スキマ時間でやれたらやってくれ」と。だから、転職しても会社に籍が残ることになった。
もう、やる気が無いので、転職後にはやらないと思うけど、キッパリ断る勇気も無かったし、籍が残ってるからって、やらなきゃいけないわけじゃ無いから 、そこだけ宙ぶらりんな状態になるかな。
 
まあ、そんなわけで、会社にもちゃんと連絡したので、これで心置き無く職探しができる。 
 

【追記】 
転職サイトに、会社へ応募するために必要事項を記入して登録したんだけど、それを見て気になった会社が逆にオファーしてくれるようになってて、「オファーとかいらないし、そもそも来ないだろう」なんて思ってた。
・・・こんな私にオファーしてくれる会社って 、あるんだね。
でも、やっぱり今のところ興味無いわ。 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote