2014年7月7日(月)の“七夕”であり“そうめんの日”に発売の、日清食品「カップヌードルライトそうめん」を食べてみました!

14070601

「カップヌードルライト」シリーズは、“氷を入れて冷やして食べる”という新しい食べ方ができる商品ですね。
今回発売の「そうめん」も、冷たい麺という印象が強いと思いますので、冷やして食べるというのは良さそうな気がします。

フタ面のいろんな説明はこんな感じ。

14070602


側面の冷たい麺の作り方説明がコレ。

14070603


そして、中身。

14070607

かやくは、鶏肉、ねぎ、しょうが、たまご、かまぼこ。


ちなみに、内容量59g(めん50g)、カロリーは198kcalだそうです。


さて、それでは冷たいほうを作ってみましょう。
麺とかやくがちょうどつかるくらいまでお湯を入れ30秒間待ちます。
そしたら一度、フタを開けてかき混ぜます。

14070604

再びフタをして2分30秒間待ちます。
最後に氷をお好きなだけ入れて完成です。

14070605

なんか、こんな感じにできました。
氷をお好きなだけ、というのは、温度や味の濃さの好みで変えてください、ということです。

そうめんの麺は結構細いですね。それでいてしっかりしてます。
つゆの味は、昆布だし風味が強いですかね。
鶏ベースで、そこにその他シイタケやらアサリやらを利かせているようですね。
結構、濃い目に作ったつもりだったのですが、ちょっとあっさり薄めのような気がしました。

普通にそうめんを作るより手軽にできるので、「そうめんが食べたい」と思ったらコレの選択肢もアリかな?


そして、温かいのも作っちゃいました。

お湯入れて、3分待って、出来上がり。

14070606

これですね。
つゆは美味しいんですが、そうめんとして食べるなら、冷たいほうが美味しいと思いました。

価格は¥170(税別)です。

興味があったら買ってみるといいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote