まあ最近、突然のように、簡単に作れる料理とかするようになったわけですが、そのきっかけになったのは・・・。

玉子と焼鳥のチーズ乗せ焼き


この記事『ビールと一緒にガブリ!誰でも作れちゃう「ベーコンチーズ巻き」にヨダレが止まらない」』で紹介されている料理がヒットして、それに触発されて「自分でも何か作り出してみよう」っていうのが動機なんですね。
だから「とりあえず、チーズとベーコンの組み合わせで何かできないかなぁ」という真似っこ発想で考えてる中で、「カマンベールチーズ」のことをネット検索してみたら、「チーズフォンデュにも使用される」という項目もあったのですわ。
そこで今度は「チーズフォンデュ」をネット検索したら、クックパッドにカマンベールチーズを丸ごとレンジにかけてるレシピがいくつも出てきたのです。
「意外で簡単過ぎるなぁ」とか感心して、「じゃあ、何(肉製品)をフォンデュしようか?」みたいなことで、良さげな物を探し始めて、ビッツウインナーとかドライソーセージとか、候補をいくつか考えてみたんだわ。
そこで、普段から一番良く利用したり、過去にもこの日記で商品を紹介してたりする「セブンイレブン」 の商品()。
 「厚切り焼ベーコン」というものがあった事も思い出して、「ベーコンだし!小さく切られているし!ブラックペッパー使ってるし!コレ、めちゃ手軽にフォンデュできるじゃん!」って思ったのね。
「でも、別に料理らしい料理じゃないし」って、思ってたんだけど、11月と言えばボジョレーヌーヴォーの解禁になる月だということで、「肉だし、チーズだし、じゃあ、ワインに合うつまみで紹介すればいいんじゃない?」ってことで、ボジョレーヌーヴォーのツイートに関連付けして、ベーコンのフォンデュをおつまみで紹介することまで至ったのです。

何はともあれ、原点は「ベーコンカマンベール」 なんですよ。
そこからの単純な発想と連想で、誰でも思いつきそうなネタですよね、ハイハイ。


この日記を元に、Twitterでも紹介。

厚切り焼ベーコンをフォンデュでいただく



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote