“食パンを簡単にくり抜くワザ”を思いついた経緯とか、一応書いておきたかったので。

image

思い付くきっかけになったのは、100円均一ショップに売られていた料理グッズ。
その料理グッズというのが、4隅をギュッと押さえ付けて、ヤマザキ「ランチパック」のようなサンドウィッチを作るというもの。


↑ こういう器具。

これをヒントに、「マグカップ の口径がちょうど良い大きさだから、これで丸いランチパック擬ができるんじゃなかろうか?」と思いついたので、早速、実践してみた。
結果、パンを綴じることができずに失敗。
多分、同じ大きさのマグカップで上下から1mmのズレも無くピッタリ合わせることができれば、できるとは思いますが、1mmズレてもフチが閉じないので難しいです。

それから数ヶ月が経ち、くり抜かれたパンの料理が頭に浮かんで、「マグカップでくり抜いたら、パンにクリーム状の物とか入れた料理ができるんじゃないか?」と、そういう流れで思い付き、これも実践。

見事に成功したのです。
まさかの「ユルくて溢れそうなクリームスープ」を入れても大丈夫だったのは意外でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote